お彼岸といえば・・・。

やっぱりおはぎ!!

もちろん、まずはご先祖様に。

お彼岸におはぎを供えたり、食べたりするのにはワケがあります。

遠い昔、小豆の赤い色には魔除けの効果があると信じられおり、

邪気を払う食べ物としてご先祖様の供養 に使われていたそうです。

おはぎをご先祖様にお供えすることで、邪気払いをお願いしていました。

【家族みんな無事に生活できますように】と。

だからお彼岸におはぎをお供えするのはとても大切なことなんです!

よってって各店でも、生産者自慢のおはぎをたくさん取り揃えております。

どのおはぎも職人さんがこだわって作っているので、おいしさのあまりついつい

食べすぎてしまうのが心配なところ・・。

お彼岸にご先祖様へおはぎをお供えして、家族の無事をお願いしましょう♪

 

Comments are closed.