この時期に食べたいのは・・・

新米!!

よってってでも新米が大量に入荷中!!

新米ならではのおいしさがたまりません♪

ここ和歌山では【茶がゆ】というものがあります。

新米で作る【茶がゆ】は絶品!!

あまり若い方は食べないかもしれませんが、年配の方になると毎日のご飯が

白ごはんではなく【茶がゆ】という方も多いです。

紀南の方では【茶がゆ】ではなく【おかいさん】と言ったりもします。

【おかゆ】→【おかいさん】と方言で変化したのでしょうか・・。

白ごはんで食べる新米もおいしいですが、食べたことのない方はぜひ【茶がゆ】を

作ってみませんか。

~【茶がゆ】の作り方~

準備するもの

・米 1合 ・1.5リットル ・ほうじ茶のティーパック1袋 ・大きめの鍋

■作り方

①お米をよく洗います。

②水を入れたお鍋に洗ったお米、ティーパックを入れて強火で炊きます。

③途中で白いアクが(泡状)出てきますので取り除きます。

④沸騰したらティーパックを取り除き、弱火で約30分煮込んで出来上がりです。

注意:煮込んでいる時に白い膜状のものが出てきますので、取り除いてください。

煮込んでいる時はかきまぜないでください。ネバリが出てきてしまいます。

【おかいさん】には漬物、梅干しはもちろん金山寺味噌も相性抜群!!

簡単に作ることが出来ますので、ぜひ挑戦してみてくださいね♪

 

 

Comments are closed.