フラワーアレンジメント教室開催

こんにちは! 産直市場よってっていなり本館です。

いなり本館3階にて、本日、西野ゆかり先生によるフラワーアレンジメント教室を開催いたしました!

img_0020

本日教えていただいたのは「秋のバスケットアレンジ」。

img_0084

花材はユーカリ(染め)、ケイトウ、カーネーション、ガマズミ、ツルウメモドキです。写真は先生による見本です!

まずオアシスの端を切り落とし、バスケットの中に入れます。

img_0021 img_0024

次にユーカリを5cmほどの長さに切り、横からさすようにして四方を囲っていきます。軸の終わりが飛び出さないように、葉っぱのギリギリでカットすると綺麗です♪

img_0037

次に、ケイトウを5cmくらいの長さにカットしてランダムにさしていきます。花だけで5cmある場合は、花の終わりから少しくらいのところでカットします。

img_0053

次がポイント! カーネーションのよく咲いている花を二つ選び、真ん中に並べてさします。これが、今回の「主軸」になります。

本来主軸の花は1本ですが、今回は楕円形のバスケットなので2本になるそうです。

img_0061

最後に、ガマズミとツルウメモドキの枝、それからカーネーションのつぼみを、隙間を埋めるようにさしていきます。

img_0102

真上から見てきれいな楕円形になっているかどうか。手のひらを当ててみてバランスよくこんもり丸くなっているかどうかを確かめながら形を整えていきます。

img_0073

さて、完成しました!

写真は生徒さんの作品です。赤い実が少し飛び出しているのも、アクセントになって良いそうです♪

img_0111

3日に1回、花々の隙間からお水をあげるとしばらくもつそうですよ。

今の時期はハロウィンのかぼちゃのピックなんかをさすのもオススメだそうです♪

先生、本日はどうもありがとうございました!

Comments are closed.